ごあいさつ

ふじえだICTコンソーシアム会長 ごあいさつ

静岡産業大学学長 鷲崎 早雄
静岡産業大学学長
鷲崎 早雄

このたびICTコンソーシアム会長をお引き受けしました。藤枝市が他市町村に先駆けてICTを地域創生の柱として積極的にとりあげようとしていることに賛同し、支援させていただくことにしました。微力でありますが、産学官連携の立場から力を尽くしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

ご承知のように、ICTはこれまでにも企業の現場や社会生活を大きく変えてきたと思いますが、どちらかというと大企業、大規模な社会システムが大きく変わってきました。ところが近年のICTの発展は、GPSに代表されるような身に着けられるような小型の装置がインターネットにつながり、様々なデータをシステムに送ることによって分析できるようになりました。
それによって様々な新しい知見が生まれる素地をつくることができます。
このことのメリットは、今まであまりシステム化に取り組んでいなかった中小企業や農業の作業改善などに結び付くと考えられます。
そうはいってもICTは難しくて取りつきにくいということがあると思います。コンソーシアムでは、知識や技術の普及活動や、マッチング、人材育成などを手がけて、広く地域の産業界の皆様が取り組みやすい環境を準備してまいりたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

ふじえだICTコンソーシアム副会長 ごあいさつ

藤枝商工会議所会頭 山田 壽久
藤枝商工会議所会頭
山田 壽久

政府の成長戦略(日本再興戦略2016)でも、IoT・ビッグデータ・人口知能などによる第4次産業革命の実現が、重要な鍵として位置付けられています。ICTいわゆる情報通信技術により、サービス、流通、小売り、製造、建設等あらゆる分野・事業領域で、今後、技術革新が進んでまいります。また、中小・小規模事業者にとりましても、経営課題の解決や品質・生産性の向上、さらに新たな分野への展開におきましても、不可欠なものとなっています。

本コンソーシアムは、まだまだ馴染みの薄いICTにつきまして、共に学び、研究し、効果的な活用をサポートする組織として、行政や大学、経済界、金融界など多様な主体が協力して設立するものであります。

今後のビジネスにおきまして、必ずお役に立つものと確信しておりますので、ぜひ多くの皆様にご参加いただき、共に当地域の未来を切り開いてまいりたいと考えています。

^