事業説明会を開催しました

令和2年6月30日(火)藤枝ICTコンソーシアムの令和2年度事業説明を開催しました。

今年度は、新型コロナウィルスの感染防止対策として、ZOOMを活用したオンラインでの説明会となりました。

 

最初に、令和元年度のコンソーシアム4事業の事業報告が事務局より報告されました。

その後、令和2年度の事業として、継続事業として、「ICT導入促進事業」と「クラウドソーシング推進事業」の2事業と

今年度から3年間の新事業である「未来型スキル教育支援事業」について各委託事業者から説明されました。

 

また、藤枝市と実施する新たな取り組みであるる「オープンイノベーションの推進について」藤枝市の担当者より各テーマに基づき

参画企業を募集するとの説明がありました。

 

最後に事務局より、次年度以降の藤枝ICTコンソーシアムの事業について、コンソーシアムの事業者であるITbook㈱が、

コンソーシアム事務局のあるBiVi藤枝にサテライトオフィスを開設され、新たな展開が考えられるとの報告がありました。

 

令和2年度の事業の推進はもちろん、次年度以降も充実、拡張していくとの報告がありました。

 

令和2年度事業説明会説明事項

1.令和元年度事業報告 (報告者:事務局)

①ICT人材育成事業

②ICT導入促進事業

③クラウドソーシング推進事業

④スマートシティモデル事業(国土交通省からの受託事業)

 

2.令和2年度事業計画

①ICT導入促進事業 (報告者:ITbook㈱

②クラウドソーシング推進事業 (報告者:㈱アウトソーシングテクノロジー)

③未来型スキル教育支援事業 (報告者:㈱サンロフト)

④オープンイノベーションの推進について (報告者:藤枝市ICT推進室)

 

1.令和元年度事業実績報告

事業1.ICT導入促進事業令和2年度計画

事業2.クラウドソーシング事業計画

事業3.未来型スキル教育支援事業計画

事業4.オープンイノベーションの推進について

^